ジエントルレーズについて

ムダ毛処理をする女性
アレキサンドレーザーに分類されるジエントルレーザーは、昨今の医療組織においての導入率が高い事で知られています。

脱毛の使用率の多々ある女に長所の多々ある該当機器を使用するときの良いところ、短所をご解説します。

「ジエントルレーザー」のメリットジエントルレーザーとは、一般名称をアレキサンドライトレーザーと言います。

特色は、別名がロングパレスアレキサンドライトレーザーと呼ばれ、波長が755nm、パルス奥行き3msec、使い道は皮膚の良性色素疾患の治療に用いられています。

メラニン色素を対象にしたレーザー照射、レーザーの照射ムラ、照射漏れも少なく、広範囲のメラニン色素に影響的に効きます。

レディースクリニックの導入では、脇、VIO、全身の脱毛に至るまで幅広く、治療対象は大抵女子のシミ、そばかすなどの良性色素疾患に用いられています。

女のVIOを対象とした脱毛には、経口が直接肌に触れないという心配無用もあります。

ジエントルレーズのデメリットアレキサンドライトレーザーに準じて、空中照射が行われるタイプの機器になります。

それ故に肌に溶剤を塗布する不可欠がなく、冷却ガスを噴射して苦しみや熱を遮断させま。

この冷却ガスにより麻酔の必須がなく施術を受ける事ができます。

以上アレキサンドライトレーザーのロングパルスアレキサンドライトレーザーに分類される「ジエントルレーズ」のご解説でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です